スタッフの対応

風俗未経験の女の子がお店で働く前には、必ずといっていいほど「体験入店」というものが存在してきます。
この「体験入店」は、新たにお店を移る女の子でさえも「体験入店」を経た上で入店を決めるというぐらい、とても重要なものでもあるのです。
「体験入店」とは文字通り、お店に体験で入店する事です。

その「体験入店」の際も、ただ単に任務をこなしているだけでは何の意味もありません。
高収入を得たいのであれば、この「体験入店」のときにきちんと確認をしておかなければならないことがあるのです。
まず、お店のスタッフさんの対応というところは一番身近で確かめやすいものではないかと思われます。
「デリヘル」で働く女の子のお給料と、店舗スタッフさんの仕事ぶりには密接な関係があります。
お客様と対応するのも、働く女の子に接客指導をするのも全て店舗スタッフさんのお仕事なのです。
要するに、仕事ができないスタッフさんばかりのお店だと色々な不利益を被ることになるのです。

たとえば、「予約時間に女の子が遅れて到着する」、「予約時間に遅れても何の謝罪もない」、「電話対応も敬語などを一切使わず不愉快な思いをする」、といったことになってしまい、そんなお店を選んだお客様は二度とそのお店を利用しなくなってしまいます。
上記で述べたような事が頻繁にある「デリヘル店」は、それだけでお客様からマイナスの評価を頂くことになり、もうこの店は使わないというように繋がりますので注意が必要なのです。